ED治療

佐藤寿一クリニックでは、勃起不全の治療(ED治療)を行っています。
医師の診察が必要になりますが、一般の方にまぎれての診療になりますので、ほかの方に気付かれる心配はありません。お薬もお会計の際にそっとお渡しいたします。なお、内服されると危険な方がいらっしゃいますので、安心して内服できるかどうかを確認するために、皆様全員に初回のみ心電図をとらせていただいております。

 

〔初回〕 
問診などご相談いたします
心電図検査
心電図検査1,500円+自由診療診察料2,000円
〔2回目から〕 薬代

お薬一錠あたりの値段

院内処方となります。
処方は患者さまのご希望に合わせてお出しできます。

バイアグラ (50mg) 1,600円
レビトラ (20mg) 2,200円
シアリス (20mg) 2,200円
シルデナフィルOD錠(50mg)
※バイアグラのジェネリック
1,250円

ジェネリック バイアグラについて

東和薬品からバイアグラのジェネリック医薬品である、シルデナフィルOD錠が発売されました。国内でジェネリックバイアグラが登場するには、主成分である「シルデナフィル」に対する物質特許と勃起不全治療の用途特許の2つが特許権存続期間満了になる必要がありました。そして、ファイザー株式会社のバイアグラの物質特許は2013年5月17日に満了、用途特許は2014年5月13日に満了になりました。

そのため、各製薬会社も、生物学的同等性と、長期保存試験や加速試験などで「薬剤の安定性」を証明し、しかるべき手続きを経て厚労省から製造販売承認を得られれば発売を開始できるようになりました。そして、ついに国内大手後発品メーカーである東和薬品がバイアグラジェネリックの発売を開始することになりました。

ED治療薬を処方できない方

以下に該当する方にはED治療薬はお渡しできませんので、予めご了承ください。

  • 硝酸剤や一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アルミ、硝酸イソソルビドなど)を飲んでいる方、飲んだあとの方
  • 過敏症の方
  • 心血管系障害など、性行為が不適当と考えられる方
  • 最近6ヵ月以内に心筋梗塞にかかった方
  • 最近6ヵ月以内に脳梗塞・脳出血にかかった方
  • 低血圧(90/50mmHg以下)の方
  • 高血圧(170/100mmHg以上)の方
  • 重度の肝障害(肝硬変)の方
  • 網膜色素変性症の方(進行性の夜盲)

このページの先頭に戻る