早漏治療

早漏は心因性のものが多く、次も早いという思い込みのため、5分ももたないことが続いてしまうのです。そんな早漏を包茎や敏感なせいでなっていると考えてあきらめている方が多いのです。

実は脳が性的に敏感で射精を我慢できないような状態で早漏になっているのです。
佐藤寿一クリニックで使用するお薬は、脳内でセロトニンを増やし、気分や情緒の安定化をさせ、結果として中枢での射精抑制効果をもたらし、早漏にある程度有効な薬剤として用いられるようになったものです。

すぐには効きませんので性行為の半日以上前に服用してください。
また、効きにくい場合は、効果がでるまで連続で内服して試してみてください。

診察料

※保険はきかないので保険証はお持ちいただく必要はございません。

〔初回〕 問診のみでご相談いたします。 2,000円
〔2回目から〕 薬代のみ

薬剤費

※副作用には眠気、ふらつき、めまい等があります。
※てんかん、緑内障、そう病の方、18歳未満の方は使用できません。

一錠 1,400円

このページの先頭に戻る