四種混合ワクチンについて

四種混合ワクチンは、三種混合ワクチンに不活化ポリオワクチンを混合したワクチンで、
ジフテリア、百日せき、破傷風、不活化ポリオの予防接種です。
【注意】4種混合の予防接種は15歳以上はできないことになっています

三種混合ワクチンの取扱いについて

四種混合ワクチンの供給量が確保されていることから、今後、三種混合ワクチンの販売が中止となります。そのため、三種混合ワクチンの入手が困難になった場合は、四種混合ワクチンを使用することになります。

三種混合ワクチン及び単独不活化ポリオワクチンの接種から四種混合ワクチンの接種に途中から変更となる場合には、不活化ポリオワクチンの接種回数が5回以上にならないよう、接種スケジュールに配慮が必要となります。

このページの先頭に戻る